トップ / ナースマンは体力勝負

ナースマンは体力勝負

ナースマンの志望動機

ナースマンの苦労とは

「どうして、この世界に入ったのですか?」と男性看護師に尋ねると、「給料が良いから」というナースマンが少なからず存在します。30歳の看護師の平均年収は500万円を超えると言われています。中には医学部受験に失敗したとか、医学部の勉強についていけずにナースマンを選んだという人もいますが、プライドが高く辞めていく人が多いです。案外お金目当ての人の方が勤続年数が長い傾向があります。男性ならではの苦労は、当然あります。力仕事は率先してやるのが当たり前という雰囲気です。

医師,システム

ナースマンと恋愛とは

厄介なのが、職場恋愛です。これが一番の苦労かもしれません。噂が広まると、女性特有の妬みひがみで、職場の雰囲気が悪くなります。とにかく、「ナースマンがいてよかったわ」と思ってもらう事、「やっぱり男じゃダメね」と思われないことを心がける、という人が多いです。その一方で「ナースマンがいてよかったわ」と思ってもらえると、非常に働きやすいです。それは、看護師長よりも患者さんの方が感じているようで、いつも患者さんに癒され、患者さんから元気を貰っています。だからこそ、患者さんには貰った元気を還元したいと思っています。

↑PAGE TOP

© Copyright 国内でのかかりつけ医師. All rights reserved.